豊かなバストを保つ方法や手に入れる方法|豊胸手術の種類とメリット

レーザーによるシミ治療

レディ

40代を過ぎてくると肌のシミを悩みとして抱える人が多いです。シミは薬局などで販売されているクリームや化粧品で隠すことができますが、数がふえてくるとそのような方法も活用しにくくなるといえます。ビタミンなどを飲んでシミの対策をする方法もありますが、短期的な効果はあまり期待できないでしょう。面積が大きいシミの場合は自分だけで解決するのも難しいので、レーザー治療を活用してみるのも1つ手段だといえます。レーザー治療は美容外科や美容クリニックなどで受けることが可能であり、小さいシミを複数施術しても費用は10,000円ぐらいです。ですが、1回のレーザー治療で完了しない場合は再診料が発生するので注意が必要です。レーザー治療はシミの部分に麻酔クリームを塗っていきレーザーを照射していくのが大きな流れです。麻酔クリームは痛みを抑えることができるので、レーザー照射を行っても、輪ゴムではじいた程度の痛みで済みます。照射時間は約10秒だと考えて良いでしょう。照射をした部分は軽いやけどのようになってしまうので肌色の絆創膏を貼ることで目立ちにくくすることができます。絆創膏を使うことによって肌の良い状態を保つことが可能です。治療期間としては2か月から3か月を考えておいたほうが良いでしょう。なぜなら初診時にはテスト照射のみを行って1カ月間は様子を見るクリニックが多いからです。肌トラブルを避けるためにも、慌てず気長にレーザー治療を進めるのが大事です。